りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。



macOS 11 Big Sur 及び macOS 10.15 Catalina向けに『Safari 15.6.1』をリリース。 【重要なセキュリティアップデートの実施】積極的に悪用された可能性がある脆弱性(CVE-2022-32893)に対処。

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

昨日、2022年08月17日(現地時間)に macOS Monterey 12.5.1 や iOS 15.6.1 / iPadOS 15.6.1 として、積極的に悪用された可能性がある脆弱性(CVE-2022-32893 / CVE-2022-32894) に対処するべくバージョンがリリースされました。

そして、翌 2022年08月18日(現地時間)に macOS Big Sur and macOS Catalina の CVE-2022-32893 対応として、 Safari 15.6.1 がリリースされました。

macOS 11 Big Sur 及び macOS 10.15 Catalina向けに 『Safari 15.6.1』をリリース

macOS 11 Big Sur の場合 :
Safari 15.6.1 (16613.3.9.1.16, 16613)
20220819-macOS11BigSur_Sfari1561.png

Safari

このアップデートには重要なセキュリティアップデートが含まれ、すべてのユーザに推奨されます。

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222




※筆者の macOS 11 Big Sur 環境は非RetinaのMacBook Air のみとなってしまったので、スクリーンショットが荒くなってしまっています事をご了承ねがいます。

では(^^)/~
関連記事
スポンサーサイト





Ryo
Posted byRyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply