FC2ブログ

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

インストールと信頼性を改善する『macOS 10.15アップデート』がリリース

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

Apple が 現地時間 10月7日 に正式リリース した macOS 10.15 Catalina に対して、現地時間 10月15 日に『macOS 10.15アップデート』なるアップデートをリリースしています。
(同日、 iOS 13.1.3 及び iPadOS 13.1.3 もリリースされています )

macOS 10.15アップデート –– 再起動が必要です

macOS Catalina追加アップデート

macOS Catalina追加アップデートでは、インストールと信頼性が改善されます。このアップデートをすべてのユーザに推奨します。

このアップデートの内容:

  • ディスクの空き領域が不足しているMacでのmacOS Catalinaのインストールの信頼性を改善
  • 一部のインストールで設定アシスタントが完了しない問題を修正
  • 複数のiCloudアカウントでログインしている場合にiCloud利用規約に同意できない問題を解消
  • Apple Arcadeのゲームをオフラインでプレイしている場合のGame Centerのデータ保存の信頼性を改善

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/kb/HT201222


本アップデートにより、 macOS 10.15 Catalina のbuildナンバーは 19A583 から 19A602 へと更新されます。
20191016-01.jpg

インストールの問題が対応との事で、macOS 10.15 Catalina 新規インストール時のデータが 既に更新されているのか 現時点では不明です(^_^;)。

なお、Safari は バージョン13.0.2 (15608.2.30.1.1) のまま更新されていません。


では(^^)/~


追記 : 2019年10月23日(水)
10月15 日に『macOS 10.15アップデート』macOS 10.15 Catalina 19A602 がリリースされましたが、 更に 現地時間 10月21日 に その『macOS 10.15アップデート』追加アップデートを マイナーアップデートした macOS 10.15 Catalina 19A603 を新たにリリースしたとの事です。
追加アップデートを追加アップデートしたのか 非常に ややこしい話であります(^_^;)。
20191024-1.jpg

ただし、このアップデートは 内容的には 以前と同一らしく、『macOS 10.15アップデート』macOS 10.15 Catalina 19A602 を適用していない( macOS 10.15 Catalina Build 19A583 ) に対してのみアップデータが適用されるとの事。

つまり、 現時点の macOS 10.15 Catalina の最新環境は 19A602 と 19A603 の2種の何れかと言う 管理する上で 分かり難い事となります ┐(´~` ;)┌。
関連記事
スポンサーサイト





Ryo
Posted byRyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply