FC2ブログ

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

macOS 10.12 Sierra 及び macOS 10.13 High Sierra 向けに『Security Update 2019-004』を再リリース!!

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

Appleが 現地時間2019年07月29日に macOS 10.12 Sierra 及び macOS 10.13 High Sierra 向けに 『Security Update 2019-004』を 再リリース しています。

※ 再リリースに関して、Appleからは説明は有りません。

元々の『Security Update 2019-004』は現地時間2019年07月22日にリリースされていますが、一部のMac( セキュリティ強化の為の T1/T2チップ搭載モデル)でSleep移行時にカーネルパニックになる不具合が発生していたとの事で、その対応版かと思われます。


macOS 10.12 Sierra 及び macOS 10.13 High Sierra 向けに『Security Update 2019-004』の再リリース!!

詳細は以下参照 (対応内容自体は以前のリリース時点のモノのままです)。
  • 本アップデートには XProtect v2104 が同梱されているようです。

macOS 10.13 High Sierra 向け
本アップデートでmacOSのbuildナンバーが 17G8030 へと更新されます。
(先にリリースの Security Update 2019-004 の buildナンバーは 17G8029 )
20190730-1.png

※ macOS 10.14 Mojave 正式リリース後の為、既に OS X 10.11 El Capitan への提供は無いようです。

Downloads and Software Updates - Apple Support -
Download Security Update 2019-004 (Sierra)
Download Security Update 2019-004 (High Sierra)



※ T1/T2チップ搭載のMacを所有している方は、緊急対応以外は 折角なので、もう暫く アップデートは様子見した方がイイかもしれませんね(^_^;)。


※ Apple は、今回の様な再リリースの度に アップデーターの名称を変えずに、しれっと 再リリースしてきますが、 ○○○○○修正版 という感じで 誰もが判り易い名称に改めて再リリースして頂きたいものです。



では(^^)/~
関連記事
スポンサーサイト





Ryo
Posted byRyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply