FC2ブログ

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

Firefox Quantum 67.0 がリリースされています

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

Firefox の デスクトップ版の Firefox Quantum ですが、 version 67.0 が 5/21(PDT)にリリースされています。 多忙の為にエントリー書き上げが遅くなってしまいました(^_^;)。

今回の Firefox Quantum version 67.0 は、なかなかのメジャーバージョンアップだと思われます。
さて、リリースノートは こちら です。
20190523-1.jpg

新機能


パフォーマンス改善
  • ページ読み込み時の setTimeout の優先度のdown
  • 起動するまでコンポーネントの初期化の見送り
  • ページ読み込み時の描画の高速化 及び 描画回数の削減
  • 未使用タブのサスペンド

カスタム設定により『暗号通貨マイニング』と『フィンガープリント採取』のブロック可能化。

キーボードのアクセシビリティの向上。 ツールバーとツールバーのオーバーフローメニューは どちらも完全にキーボードでアクセス可能に。詳細は こちら

プライベートブラウジングでの、ユーザビリティとセキュリティの両方の向上。
  • プライベートブラウジングモードでのパスワード保存
  • プライベートウインドウにおける拡張機能の動作を基本無効化(個別に有効化も可)


新機能で使い易さを実現
  • Firefoxアカウントのツールバーメニューを追加し、同期した再の透明性を高めたりして利便性向上
  • 『タブをピン留め』がアドレスバーの[ページアクション]メニューから可能に。
  • ユーザーが最も役に立つと思われる場合は、Firefoxは便利な機能(ピンタブなど)を強調表示。
  • メインメニューとログインオートコンプリートから、保存されたログインのリストに簡単にアクセス可能に。
  • 別のブラウザからデータをインポートする機能は、ファイルメニューからも利用可能に。
  • ベータ版とリリース版の同時使用の可能化(プロファイル個別化)


データの破損や安定性の問題につながる可能性がある古いバージョンのブラウザを実行しないように保護。

ビデオフォーマットは、 より新しく、より高性能な「dav1d」として知られる、AV1デコーダにアップグレード。

NVIDIAグラフィックスカードを搭載したWindows 10デスクトップでは、WebRenderはデフォルトで徐々に有効化。

Mozillaの最高性能のJavaScriptコンパイラの ARM64 Windowsデバイス のサポート。

FIDO U2F APIを有効にし、Googleアカウントの登録を許可。


変更

webcal:30boxes.comとのリンクのサポート停止

プライベートウィンドウでの拡張機能への変更:新たに追加した拡張機能は、設定で許可しない限りプライベートウィンドウでは無効。

Firefoxスクリーンショットサーバーを介してスクリーンショットのアップロードおよび共有の停止。既存のスクリーンショットを保存したいユーザーは、今後数カ月以内にサーバーがシャットダウンする前にそれらをエクスポートする必要有り。

Emoji 11.0 🥳 のサポートの為の Twemoji Mozillaフォントの同梱。

日本の新しい 令和の年号 に対応するためのフォントと日付の調整。


修正(セキュリティ関連)

Intelおよびグラーツ工科大学の研究チームが発見した Intel CPUの脆弱性「Microarchitectural Data Sampling (MDS)」への緩和策 が盛り込まれています。


では(^^)/~
関連記事
スポンサーサイト





Ryo
Posted byRyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply