FC2ブログ

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

iMac 27-inch 2019モデルがやって来たヤァ!ヤァ!ヤァ!

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

エントリータイトルから歳がバレそうですが(笑)、5/14のエントリー『「MacBook Air」の後継ぎに「iMac」を選んだ理由 』の如く、iMac 27-inch 2019モデルを注文していましたが 5/17に入手する事が出来ました (^^)v 。

そのエントリーで書いた様に購入したのは 『iMac 27インチ 3.0GHz 6コアプロセッサ 1TBストレージ モデル: ¥198,800 (税別)』をベースとした以下のBTO (Build To Order)仕様のモノです。
3.0GHz 6コア第8世代 Intel Core i5プロセッサ
8GB 2,666MHz DDR4メモリ
Radeon Pro 570X(4GB GDDR5メモリ搭載)
512GB SSDストレージ
Magic Trackpad 2
Magic Keyboard - 英語(US)

¥236,800 (税別)


iMac 27-inch 2019モデルは、そもそも置き場所がネックで悩んでいたのですが、何とか既存の机の上に置いてみました。 机が狭くなってしまったのと、iMacの高さに合わせるべく椅子の高さを変更する必要が発生しました。 まぁ、想定内ですが やはり iMacは高さ調整機能が有るべきと痛感しました (^_^;)。


購入時の macOS Mojave のバージョンは v10.14.4 。
20190519-1_2x.jpg

早速、アップデートを実行し、現状最新の macOS Mojave 10.14.5 にしました。
20190519-2_2x.jpg

先に挙げた画像の様に v10.14.4 のiMac 27-inch 2019モデル ではアバウト画面には メモリタブが無いのですが、v10.14.5にアップデートしたら復活しました。 iMac 27-inch 2019モデルでは メモリタブが消えていたので 2019モデルからの仕様変更かと囁かれていましたが、単なるバグだった様ですね(^_^;)。
20190519-3_2x.jpg
iMacの用途的に宝の持ち腐れ状態な為、 メモリは8GBでも不満は感じませんね(^_^;)。


今回のMacでは MacBook Air の前環境からの環境復元は行わず、全て再インストール&再設定して進めています。 基本的な設定は終わったので、後は徐々に進めて行きます。

初期セットアップの際は Macの検索システムSpotlight のインデックス作成の mdworkerプロセスが頑張ってしまう事で熱くなりFANが五月蝿くなるのが通例ですが、今回のiMacでは 全然 感じませんね。

iMac自体は非常に快適なのですが、 Magic Trackpad 2 の置き場所が しっくりせず悩んでいます(^_^;)。
20190519-5_2x.jpg


ではでは(^^)/~


追記 : 2019年05月19日(日)午後8時49分
iMac での入力環境は添付keyboardを片付けて、PFU社の Happy Hacking Keyboard Lite 2 を引っ張り出してきて Magic Trackpad 2 をキーボードの手前にした状態で試験運用中です (^_^;) 。
Happy Hacking Keyboard Lite 2 は前職の際に持ち込んで使用していたモノで 現在は全く使用しなくなっていました。 長い年月でボディは、すっかり黄ばんでしまっていますけど動作には問題は有りませんね(^_^;)。
20190519-6_2x
関連記事
スポンサーサイト


Ryo
Posted byRyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply