FC2ブログ

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

macOSでセキュリティ上、留意すべき設定

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

昨日、Firefoxのアドオン無効不具合に際して、Firefoxが 自信のアップデートに頼らず、内部で自動的にアップデートさせる仕組み(hotfix)も存在する事を初めて知りました。 その仕組みの恩恵を受けるには設定が 重要で有った事が判りました。 

macOSにも、通常のOSのアップデートとは別に セキュリティ関連のデータのアップデートを速やかに受ける仕組みが有るのですが、それを活かすには 以下のような設定になっている事が必須です。
20190506-5.png

macOS 10.14 Mojave の場合

システム環境設定 > ソフトウェア・アップデート から右下の『詳細...』ボタンを押下し、自動的に行う操作として『システムデータファイルとセキュリティアップデートをインストール』には最低限 チェックが入っている事!
20190506-3.png
ちなみに、上記の『Macを自動的に最新の状態に保つ』にcheckを入れると『詳細...』タブの中の各項目全てに自動的にcheckが入ります。


macOS 10.13 High Sierra / macOS 10.12 Sierra の場合

システム環境設定 >  App Store にて、『システムデータファイルとセキュリティアップデートをインストール』には最低限 チェックが入っている事!
20190506-4.png


では(^^)/~
関連記事
スポンサーサイト





Ryo
Posted byRyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply