FC2ブログ

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

Firefox Quantum 、アドオン無効不具合に対応した version 66.0.4 が リリース 。 常用する際の大事な設定も有ったとは!

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

Firefox の デスクトップ版の Firefox Quantum ですが、 version 66.0.4 が リリースされています。

さて、リリースノートは こちら です。
20190506-1.png

修正



Firefoxを常用する場合の重要な設定

自分も今回のトラブル情報で初めて知ったのですが、Firefoxには 本体アップデートに頼らず、内部で自動的にアップデートさせる仕組み(hotfix)も存在するようです。

それには、以下の設定になっている事が必須との事。

Firefoxの 環境設定 > プライバシーとセキュリティ にて、『Firefox に調査のインストールと実行を許可する 』にチェックを入れる。 但し、それを有効にさせるには『Firefox が技術的な対話データを Mozilla へ送信することを許可する にもチェック』にcheckが予め入っている必要が有ります。
20190506-2.png


また、『Firefox に調査のインストールと実行を許可する 』の右側の『Firefox 調査を確認する』のリンクをクリックすると『about:studies』画面が開き 適応されたパッチ類などを確認する事が出来ます。

Mozilla側も Firefox 66.0.4 リリース準備 とは別に、本機能を利用し問題 解決に取り組んでいたようです。
以下は当方の『about:studies』画面ですが、今回の問題対応の修正パッチである 以下の2つが確認されます。(その為か 当方では アドオンが無効になっている事に気が付きませんでした(^_^;)。)

hotfix-reset-xpi-verification-timestampe-1548973 及び hotfix-update-xpi-signing-intermediate-bug-1548973 が今回の修正パッチ。


2019年05月06日(月)の04:33amの状況
20190506-0433.png

2019年05月06日(月)の04:54amの状況
20190506-0454.png

では(^^)/~
関連記事
スポンサーサイト





Ryo
Posted byRyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply