FC2ブログ

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

(続編)MacBook Air(Mid2013)の後継機購入で悩む。 〜候補はiMac?〜

1 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

以前のエントリーで MacBook Air (Mid2013) の後継モデル購入で悩んでいる旨を書きました。
その後、色々と考え、 MacBook Air (2017) を購入したら 現在使用している MacBook Air(Mid2013) Core i7 8GB/256GB より4年経過しているにも関わらず アーキテクチャや性能面なども良くも悪くも 殆ど現状維持状態であり、新たにMacを購入する意義と 日々 老化が進行している眼の事を考慮すると Retinaで(現状より)画面の広い iMac が良いのでは?と考えるようになりました。

ただ、iMac 27インチは置き場所的に無理なので 候補は iMac 21.5インチ 4K モデル かなと考えています。

iMacは高さ調整機能が有れば良いのと、キーボードのキートップの色がMacBookシリーズの様に黒色タイプが有れば更に良いと思うのですが、.....。

iMac 21.5インチ 4K モデル が次期候補?


20190302-2.png

ベースモデル : 21.5インチRetina 4Kディスプレイ 3.0GHzプロセッサ 1TBストレージ

但し、以下の仕様にBTO (Build To Order)を思案。
  • プロセッサ ; 第7世代の3.0GHzクアッドコア Intel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.5GHz)
  • RAM(2,400MHz DDR4) ; 8GB → 16GB
  • ストレージ ; シリアルATAドライブ(5,400rpm)1TB → SSD 512GB
  • GPU ; Radeon Pro 555(2GBビデオメモリ搭載)
  • マウスとトラックパッド ; Magic Mouse 2 → Magic Trackpad 2
  • キーボード ; Magic Keyboard - 日本語(JIS) → Magic Keyboard - 英語(US)

購入金額 : ¥142,800 (税別) → ¥213,800 (税別)

iMac 27インチ Retina 5Kディスプレイ 3.4GHzプロセッサ 1TBストレージ モデル 標準状態の¥198,800 (税別) より高額となってしまいました(^_^;)。 21.5インチと27インチとでは値差は微妙で悩ましいですね(笑)。


・CPUはクワッドコワなので Core i7 にせずとも、標準の Core i5 3.0GHzのまま。 Macの用途は 前回のエントリーでも書いた様に iWork類を使用した事務処理/WebブラウザーでWebサイトの徘徊/Twitter/たまにPhotoshopいじり ぐらいだから問題は無い筈です。

・ストレージは SSDなMacに慣れてしまっているので、今更 速度の遅い 5,400rpmのシリアルATAドライブに戻れない為に SSD 512GB に変更。 店頭で シリアルATAドライブ モデルを操作しても確かに反応が遅いですね。 21.5インチ iMac Retina 4K モデルで選べる『1TBのFusion Drive』は1TBのハードドライブと32GBの高速SSDの組み合わせとの事ですが SSD 32GBと言う容量は少ないです。 参考まで、27インチ iMac だと2TBと3TBのFusion Driveが選べ、SSD 128GBの容量との事。 何れにせよ、メカニカルなハードドライブ は精神的にも不安なのでSSDをチョイス(SSDも違う意味での 書き込み可能上限等の寿命は有りますけどね(^_^;) )。

・メモリは購入後は事実上は増設は不可能な為16GB に変更。 保証 度外視でリスク覚悟が有れば、物理的には増設出来得る仕様になっている様ですけどね。 ストレージをSSDに変更するのでれば 尚更 Twitterやらで普通に使う分は8GB有れば速度低下の違和感は感じない事とは思いますが、今 使用している MacBook Air(Mid2013) も8GBであり、改善を図りたい意図も有ります。

ただ、現行 iMac って、昨年はアップデートされておらず 2017年発売開始モデルの為、 いつ アップデートされても不思議は無いのが悩みの種ですよね〜。 直ぐに新たなMacを用意しなければならない緊急性が有る訳ではないので 尚更考えてしまいます。 今 使用の『macOS 10.12 Sierra 』環境のMacBook Air(Mid2013) とは別に、遅くとも消費税10%へのアップ と言うか 秋の恒例の新macOSリリースまでには 『macOS 10.14 Mojave』な Macでの環境を整備しておきたいのです。 色々と互換性の課題も出始めているので...(^_^;)。

Appleは現地時間3月25日に『発表イベント』を予定しているとの事ですが、そのタイミングでのiMacのアップデートの話も挙がっていませんので、 5月か6月辺りにアップデートなのでしょうかね.... 。

悩みは尽きないのです....。
あ〜 /(>Д<)\


では(^^)/~
関連記事
スポンサーサイト


Ryo
Posted byRyo

Comments 1

There are no comments yet.
Damsel  
iMac

こんにちは

私は ずーっとMacBook派でしたが やっぱり目が衰えてしまい、迷いに迷いましたが、
2015年に 初めてiMac27インチにしました。
で、一昨年に 娘が新築祝いにiMacをくれ!とせがまれて 丁度 Mid 2017が出たので仕方なく?くれてやり
現在のメインは
iMac (Retina 5K, 27-inch, Mid 2017)Kaby Lake
3.8GHzクアッドコアIntel Core i5
ストレージ SSD 512GB
メモリ32GB

思うに
iMacは 重たい動画でも扱わない限り イチバン安価なモデルでもハイエンドでも
体感速度はほとんど変わりないです。
ただ iMacはMacBookよりも愛着感はないですね。
なんで次は MacBookAirに外部ディスプレイにしようか?
な〜んて考えています。

2019/03/03 (Sun) 13:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply