FC2ブログ

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

macOS Sierra 現状最新環境(Safari 12 アップデート後)でSpotlight検索がクラッシュする不具合の回避策

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo です♪

macOS 10.12 Sierra ですが 今年の9月の『Safari 12』アップデート後に macOS の検索機能である Spotlight がクラッシュする不具合が発生し得るようです。
20181114-1.png

・過去の Safari v12 の関連エントリー :

不具合症状

当方では未だ macOS 10.12 Sierra が第一線で活躍しております。 アプリを起動する際に ランチャー代わりに Spotlight を良く使用しているのですが、特定の文字をタイプすると Spotlight がクラッシュし 検索窓が閉じてしまう状態となっており困っていました。 一応、 Spotlight自体は 自ら?再起動を するようですが事実上 使えない状態でした。

・過去のSpotlight関連エントリー : Mac ( OS X El Capitan) の検索機能 Spotlight で役立つTips - りんご大好き

回避策

システム環境設定 > Spotlight > 検索結果 の設定項目中の 『ブックマークと履歴』 (Bookmarks & History) をアンチェックする (下図参照)。
20181113-1.png

経緯

当初は、以下のAppleのサポート情報を元に、Spotlightの再構築などを試みたりしたのですが効果無しでした。
Mac で Spotlight のインデックスを再作成する方法

ただ、タイプする文字によってはSpotlightはクラッシュせずに検索出来たりしたので、過去のデータを参照している不具合なのか?と思っていたとろ、以下の情報を見つけた次第です。

Spotlight crashes after typing a few letters since Safari 12 update - Apple Community

(つ゚o゚⊂)オォ〜!!
同一症状で、更に回避策も紹介されていました!
\(^o^)/ヤッター! クラッシュしなくなった!! と言う訳です。


と、言う事で macOS 10.12 Sierra 環境を未だ有する方は参考にして下さいね。

では(^^)/~


追記: 2018年12月06日(木)05時57分
Appleは現地時間2018年12月05日に『Safari 12.0.2』及び『Security Update 2018-006』をリリースされていますが、それらをインストールしても この不具合は修正されませんでした。
従って、上記の回避策は引き続き講じる必要が有ります。

追記: 2019年01月23日(水)19時24分
「セキュリティアップデート 2019-001」および「Safari 12.0.3」がリリースがされているとの事で、一応 それらのアップデート前に 改めて、不具合が発生し得るのを確認しようと試みたのですが、いつの間にか直っているようです。
つまり、システム環境設定 > Spotlight > 検索結果 の設定項目中の 『ブックマークと履歴』 (Bookmarks & History) にcheckを入れても、問題なく Spotlight 検索が出来ます。
何が原因だったのかは不明ですが既に問題なくなっていました。
(`・ω・)ノ なんでやねん
関連記事
スポンサーサイト





Ryo
Posted byRyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply