FC2ブログ

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

Appleが macOS 10.12 Sierra 及び macOS 10.13 High Sierra 向けに『Safari 12』をリリース

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo です♪

Appleが macOS 10.12 Sierra 及び macOS 10.13 High Sierra 向けに『Safari 12』を昨日リリースしています。

下図は macOS Sierra 10.12.6 でのものです。
Safari12_Sierra-s.png
Safari 12.0 リリースノート

Safari 12アップデートはすべてのmacOS High Sierraユーザに推奨され、プライバシー、互換性、およびセキュリティの改善を含む以下の修正を含んでいます:

  • Webサイトのアイコンをタブに表示する機能を追加
  • アカウントの作成時またはパスワードの変更時に、強力で一意なパスワード候補を自動入力
  • 繰り返し使用されているパスワードに、Safari環境設定のパネルで印を表示
  • 特定のWebサイトでポップアップを許可またはブロックする機能を追加
  • 埋め込みのコンテンツやソーシャルメディアのボタンにより、許可なくクロスサイトトラッキングが行われることを防止
  • Macデバイスを一意に識別する広告主の能力を弱めることで、広告のリターゲティングを抑制
  • ブラウズのパフォーマンスを低下させるSafari機能拡張を自動的に無効化
  • Appleが検査したレガシーSafari機能拡張のみに対応することで、セキュリティを改善
  • ほとんどのNPAPIプラグインへの対応を中止することで、セキュリティを改善


About the security content of Safari 12 - Apple サポート


本アップデートで念願の『Faviconをタブに表示する機能』が iOS 12でのSafari同様に対応されています。 MacのSafari では大昔には glims を使って対応していた時期も有りましたが、正規の仕様で ようやく実現しました。
ただ、初期状態では非表示なので、以下の様にSafariの設定から『タブでWebサイトのアイコンを表示』にcheckを入れる必要が有ります。
20180919-1.png


また、下図は macOS High Sierra 10.13.6環境のものです。
Safari12_High-Sierra-s.png


※ Safari 12 は OS X 10.11 El Capitan への提供は無いようです。

では(^^)/~
関連記事
スポンサーサイト


Ryo
Posted byRyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply