FC2ブログ

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

今、この時期に あえて Appleの AirMac Extreme ac を購入(^_^;)

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo です♪

先日、AppleがWi-Fiルーターの開発/販売事業から撤退、在庫限りで販売終了との報道が有りました。
Apple、日本でもWi-Fiルーター市場から撤退へ - INTERNET Watch

現行モデルの AirMac Extreme 802.11ac、AirMac Time Capsule 802.11ac は2013年6月 発売、AirMac Express 802.11n (2nd Generation) に至っては2012年に販売が開始されたモデルです。 Wi-Fiルーターの開発体制を解消したなどの情報は以前に報道されていたので、『とうとう来たる日が到来してしまった!』と思った次第です。

Appleは過去にもデジカメやプリンターやディスプレイの自社ブランド品を販売してきた経緯も有ります。 Wi-Fiルーター の AirMac (AirPort) は iBookの発表と併せて 無線LANを広めた功績が有るのに撤退とは寂しいものが有ります。

とは言え、既にAppleは以下の様な他社製のWi-Fiルーター導入時のポイントをまとめた情報を公開しています。
Choosing a Wi-Fi router to use with Apple devices - Apple サポート

当方での初AirMacは、UFOの形状をした AirMacExtreme Base Station (with Modem) ( M8799J/A ) で、これはオブジエとして余生を過ごしています(^_^;)。 関連エントリー に、『新年明けましておめでとうございます - りんご大好き』が有ります。
その後、ACコンセント直挿しの初代 AirMac Expressも購入したものでした。

一方で、自分は 先代の AirMac Extreme(5th) を未だ使用していました。 それは2012年の5月に購入したものですが 今年の1月にも関連エントリーとして『自室のネット(Wi-Fi)環境改善 ! 実施内容は基本的な事だけど意外な効果が有った!! - りんご大好き』を書いたものでした(^_^;)。

前置きが長くなりましたが、現行モデル(最終モデル)を入手しなくてはと思い、 AirMac Extreme 802.11 ac ; ME918J/A (Model A1521) を購入した次第です。 大昔も、車の購入に当たって 新モデルの詳細が公表された後で わざわざ 現行モデル(最終モデル)の最上位モデルを購入した事があります(笑)。

開封

20180430-1.jpg

梱包の仕様から中身(本体)を落とし易いようなので丁重に上箱を取りました(^_^;)。
20180430-2.jpg
側面全面と底部には保護シールが貼られています。
20180430-3.jpg
側面全面と底部の保護シールを剥がしました(^_^;)。
20180430-4.jpg

AirPort Extreme A1521 Teardown - iFixit』で内部構造を確認すると、本モデルは以前のモデルとは異なり内蔵FANで強制空冷しているようです。 シロッコファンで底部 左後方よりエア吸気、底部 右手前側からエア排気している模様。 また、底部の保護シートを剥がすと 底部はゴム無しの樹脂の為に 比較的 滑り易いようでした。
従って、空冷効率確保の為と 滑り易さ改善の為にゴム脚を付けてみました(^_^;)。
付けたゴム脚は以前に AirMacExtreme(5th) にも付けていた 『Iteck PUウレタンクッション KKU-190 』と言うものです。 直径 約17.5mm 、高さ 約9mm の半球状で 、入り数 8個 の商品です。 それを付けた結果は以下の様に少し浮いている感じが伺えると思います。
20180430-5.jpg
エアーの吸排気の為の底部のクリアランス確保 と 滑り易さの改善の両立が実現できたものと自己満足です(*^_^*)。
ちなみに、FANの動作音は全く気にならないレベルですね。
20180430-6.jpg

セットアップ

旧 AirMacExtreme(5th) から AirMac Extreme 802.11ac への移行(設定データの引き継ぎ)も AirMacユーティリティを使用し 簡単に終了。
20180430-7.png


電気性能の向上の変化

AirMacExtreme(5th) から AirMac Extreme 802.11ac 変更での比較。
転送レート
Befoe        After
802.11n (5GHz)  → 802.11ac (5GHz)
 162Mbps    → 351Mbps

802.11n (2.4GHz)     〃
  145Mbps   → 145 Mbps


実測 回線速度 Download (Upload)
Befoe               After
802.11n (5GHz)         →  802.11ac (5GHz)
約120Mbps(約100〜150Mbps) →  約170Mbps (約260Mbps)

802.11n (2.4GHz)             〃
約20〜30Mbps(約50Mbps)    →  約50Mbps(約50Mbps)


測定環境;
・MacBook Air (Mid2013) 13" 1.7GHz Core i7 8GB 256GB
・macOS Sierra 10.12.6
・Firefox Quantum v59.0.2
・AirMac Extremeは1Fに設置。 Macは2Fの自室に設置。

※ Macを 1Fの AirMac Extreme 802.11ac の直近に設置した際は、802.11ac (5GHz) の場合は 転送レート ; 867bps 、 実測 回線速度 Download ; 440Mbps 、 Upload ; 315Mbps 出ましたね \(^o^)/ヤッター!
上記の『転送レート ; 867bps』と言う数値は、MacBook Air(Mid2013)は、 802.11ac対応(1.3Gbps) と言っても アンテナ2本 2Stream 構成となっているので仕様上の最大値と言う事です。



注意 ; なお、この時期に AppleのWi-Fiルーターを導入する事や この内容について試される場合は、くれぐれも自己責任でお願いします。 変更によって生じた如何なる損失や損害に対しても責任を負うものではないことを予めご了承ください。


では(^^)/~

追記 : 2018年05月31日(木)
以下の興味深い記事を発見しました。
縦型のAirMac TimeCapsuleのHDDが壊れた時の交換方法 | Beyo-Sta

関連記事
スポンサーサイト


Ryo
Posted byRyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply