FC2ブログ

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

当ブログ『りんご大好き』の HTTPS配信対応について

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

時代の流れで、当ブログも HTTPS配信の対応を図りました。
URLの最初が以下の様に『https』に変わった訳です(^_^;)。
https://ryomac.blog.fc2.com/

HTTPS - Wikipedia
HTTPS (Hypertext Transfer Protocol Secure) は、HTTPによる通信を安全に(セキュアに)行うためのプロトコルおよびURIスキームである。


Webブラウザでは『HTTPS配信して安全なサイト』と『安全とは言えないサイト』とを URL表示の欄に 🔒 (錠 (Lock) )の表示をしたりして ユーザーが容易に判る様に対応しています。

Firefox 関連ネタを時折紹介している当ブログがHTTPS配信していないと面目丸つぶれと思い、HTTPS配信に取り組んでみた次第であります(^_^;)。

Firefox 58.0.2 (外観は userChrome.css にてカスタマイズ済み)
20180224-1.png

Safari 11.0.3
20180224-2.png



HTTPS対応に当たっては以下のページを参考にしました。
 混在コンテンツのブロック | Firefox ヘルプ

実はHTTPS対応は先週末ぐらいから取り組んでいたのですが、以下の様な状態の原因が思うように特定出来ませんでした (/_;)。
20180224-3.png
Blogの作りが原因ではなく、Firefox側に依存している様子で Firefoxをセーフモードで起動すれば 安全な接続になると言う現象でした。 (,, ゚Д゚)ナンデ?

色々とテストしたところ、add-on『Stylish』の登録ユーザースクリプトが原因でした。

当ブログのFC2のドメインに適用のものではなかったので盲点でした。 外部の指定先URLをドメイン指定から HTTPSのアドレスから始まるものへと変更(指定)して対応 (´・ω・`)=з。

細かい不具合は未だ多々有るかもしれませんが宜しくお願い致しますね(^_^;)。

HTTPS - Wikipedia
メリット/デメリット

HTTPSを利用するメリット・デメリットは、以下のとおりである。

メリット
・通信が暗号化されるため、改竄、盗聴などの攻撃を防ぐことができる。
・HTTP/2対応でブラウザ表示が高速化される。
・SEOに有利になる。

デメリット
・無料発行サービスを除き、導入に費用がかかる。
・https非対応のツールや広告、ブログパーツなどが非表示になる。
・暗号化/復号が必要になるため、クライアントとサーバ共に負荷が上がる(但し、前述のHTTP/2を併用することで負荷を表示速度で相殺できる場合もある)。
・古いブラウザから閲覧ができなくなる。



では(^^)/~
関連記事
スポンサーサイト


Ryo
Posted byRyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply