FC2ブログ

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

ANKERのUSB電源アダプタ PowerPort 2 を買ってみた(^^)

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

久々に、USB電源アダプタを購入しました。
ANKER の PowerPort 2 と云うモノです。
th_20160316-1.jpg
新製品ではないのですがアマゾンにてタイムセール品になっていた際にゲット^_^;。
Apple製品の様な印象とLEDインジケーターが有るのが好印象^_^;。

主な仕様 ;
コンパクトサイズの2ポート急速充電器(折畳式プラグ)。
フルスピード充電テクノロジー: Anker独自技術 PowerIQ / VoltageBoost。
Qualcomm Quick Charge 2.0 ; 非対応。
合計最大出力 4.8A (24W)、
1ポート最大 2.4A(12W)。
LED表示搭載 ( 緑色 ; 充電時、  青色 ; 充電完了)。

気になっていた?LED表示機能ですが、 青色となる充電完了の条件を確認する為に、手持ちの ルートアール USB 簡易電圧・電流チェッカー RT-USBVA3 を使用^_^;。
th_20160316-2.jpg

どうやら、出力電流が 概ね 0.3A 以下になると LED表示が緑色から青色に変化する様です。
つまり、LED表示の実動作を整理すると以下の様になります。

LED表示 ;
青色 → 未接続 或いは 小電流状態(約0.3A以下)、 
緑色 → 充電時(大電流出力時)。


接続するモノによってはLEDが緑にならないモノも有るのかも?
まぁ、充電用途だったら気にする必要も無いだろうけど^_^;。

何れにせよ、このLEDの表示機能は家族で利用の際などには、
充電完了の『目安』として 目視で判別出来得るので便利ですよね〜。

では。
関連記事
スポンサーサイト





Ryo
Posted byRyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply