FC2ブログ

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

Thunderbird 38 で、新規メール作成時に日本語に対してスペルチェッカー誤動作状態の件

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

Mozillaからリリースされているメールアプリの Thunderbird の件です。
Thunderbird は 現在 v38.5.1なのですが、いつの頃からか、新規メール作成時に 日本語に対してスペルチェッカー誤動作状態で実害は無いものの見難くなっていました。
( 当方の環境は OS X 10.11 El Capitan です。 正確には OS X 10.11.2 環境。 )

現状 スペルチェッカーは英単語のみに機能し 日本語に対しては機能しないのが正しい動作となります。
スペルチェッカーが異常と判断すると、該当文字列の下部に赤の破線が表示されます。

以下が問題の症例です。
 チェック対象ではない日本語に対してチェックが行われ、結果 スペルミスとの表示が乱発(+_+)。
20160110-2312pm_1-1.jpg

原因 / 対応
色々とテストした結果、『United States English Spellchecker』が怪しいと言う結論になりました。
20160110-2312pm_3-1.jpg
いつの間にか紛れ込んだのか不明ですが(笑)、これを無効にすれば、以前の様に問題無く表示されます。
つまり、 通常どおり英単語に対してのスペルチェッカー機能を停止させる事無く対応が出来ます。


無事に、以下の様な表示に戻りました \(^o^)/ヤッター!
20160110-2312pm_2-1.jpg


(注意)なお、お決まりですが、お試しされる方は自己責任で対応をお願い致しますね^_^;。


では(^-^)/~

2016年01月11日(月) 19時06分 追記 ;
辞書『United States English Spellchecker バージョン8 』ですが、『無効』にせずとも、 バージョン 8 → 7.0.1 へのバージョンダウンでも問題無くなる模様です^_^;。
でも、自分には不必要なモノなので、この機会に削除します^_^;。


  バージョン8.0 のリリースが 今年(新年早々)2016年1月4日 なのか。 なるほど。
  このアップデートに引っ掛かったタイミングで発症したものと推測。
関連記事
スポンサーサイト





Ryo
Posted byRyo

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply