りんご大好き

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。


MacBook Pro(Mid2007) の購入が切っ掛けで、AppleのiWebを使用し『りんご大好き』と云うBlogを 2007年に立上げましたが、2012年6月のAppleのMobileMe (iWeb)サービス終了と供に御無沙汰していました^_^;


2013年から復活しましたので、また宜しくお願い致しますね。

2017年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年12月
ARCHIVE ≫ 2017年12月
      

≪ 前月 |  2017年12月  | 翌月 ≫

今年の総括と感謝。

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

本年を軽く振り返ってみます。

今年に購入したもの中で良かったと思うモノ

Garage パソコンチェア オーバル OC-Z03SLU 』です。
20170520-2.jpg
その際には、 『自室のチェアーを ガラージ チェアOC に買い替え(*^_^*) 』と、いうエントリーを書きました(^_^;)。
チョット、お値段は高めですが、座り心地には満足しております (*^_^*)。


macOS High Sierra 10.13 正式版リリース

Apple より、9月26日の未明に macOS High Sierra 10.13 正式版がリリースされました。
image-1.png
毎年恒例のメージャーアップデート は毎年 品質の低下が問題になっていますが、今回は かなり深刻なセキュリティ面を中心に問題がクローズアップされてきました。
例年、新しい macOS がリリースされると 直ぐにメイン環境にインストールしているのですが、今回ばかりは 野生の勘が働いたのか、 今なお、外部メディア環境へのインストールにとどめています(笑)。

 参考 ; macOS High Sierra 10.13 関連のエントリー


Firefox Quantum (v57) 正式版リリース

Mozilla より 11月14日の深夜に 従来のadd-on と決別した 新たな Firefox Quantum として v57が正式リリースされ 高速化及びUIの刷新が図られました。
logo-quantum9c5e96634f92.png
当方は 旧来のadd-on『Tab Mix Plus』に大きく依存していた為に、そのadd-onが使用不可になり 当初は戸惑いを感じましたが、代替add-onを探して入れたり、ユーザーインターフェースの馴染めない部分は Chrome.css を使用してたりして ようやく慣れてきた感が有ります。

 参考 ; Firefox 関連のエントリー


本年も ご愛顧下さり 有り難う御座いました

たいした情報も取り上げてきませんでした。 それにも関わらず訪れてくれる奇特な方に感謝であります(^_^;)。
何はともあれ、来年も宜しく御願い致します。

では(^^)/~
スポンサーサイト


iMac Pro (2017)のオリジナル壁紙で 気分だけでも...

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

macfamily-productnav-imac-pro_2x.png

Appleが2017年12月14日から発売を開始した『iMac Pro (2017)』は、Intel Xeon Wプロセッサを搭載したりして 現行 Mac Pro より高性能なMacとして話題を集めています。

9to5mac では、 その 『iMac Pro (2017)』のオリジナルの壁紙(stormy blue space cloud ?)が紹介されダウンロードも可能となっているようです。

値段もハイエンドな『iMac Pro (2017)』を気分だけでも堪能できるかもしれません(^_^;)。

直リンクは ここ ですが、自己責任で (*>_<)オネガイッ!

では(^^)/~



Firefox Quantum 57.0.3 がリリース

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

logo-quantum9c5e96634f92.png

旧形式のadd-onの遺産を捨てて高速化を果たした Firefox Quantum (v57)ですが、v57.0.3がリリースされました。

今回のアップデートは、クラッシュレポートに関する問題の修正のようです。
リリースノートはこちら

Fix a crash reporting issue that inadvertently sends background tab crash reports to Mozilla without user opt-in (bug 1427111)



では(^^)/~

【これで解決】MacのFirefoxで画像をDrag & Dropした際にファイル名に拡張子が付加されない不具合

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

Mac環境で Firefox Quantum (v57) 使用の際、画像を Drag & Drop して保存した時に、アイコンに拡張子が付加されない場合が有るようです。 更に(自ずと?)、ダブルクリックで正しく開けない場合も有るようです。
当方の環境は macOS Sierra 10.12.6 です。

ただ、コンテキストメニューから『別名で画像保存...』の操作時には問題は無い模様。

下図は『20171213-4.png』という名称の PNG画像をDrag & Dropした際のモノ。
( Finderの環境設定で『すべてのファイル名拡張子を表示』にチェックを入れています)
20171222-1-1.png
20171222-1-2.png


対応方法

Firefoxのプロファイルフォルダー 内の『handlers.json』 ファイルを初期化する。

手順

1)FirefoxのURLバーに「about:support」と入力し、 エンターキーを押す。 (『トラブルシューティング情報』画面が開きます。)

2)『アプリケーション基本情報』 の項目の プロファイルフォルダー の欄の『Finderに表示』をクリック。 (『ランダムな文字列.default』な名称のプロファイルフォルダー が表示されます。)

3)一度、Firefoxを終了した後に、プロファイルフォルダー を開く。

プロファイルフォルダー は『ランダムな文字列.default』という名前になっています。
~/Library/Application Support/Firefox/Profiles/ランダムな文字列.default/

4) プロファイルフォルダー (『ランダムな文字列.default』)のフォルダー内のhandlers.json』ファイルを削除 (またはファイル名を変更) 。

5)Firefox を再起動。

【検証】
 再度、画像を Drag & Drop !


以下の様に、無事に治りました(^^)v
20171222-2-1.png
20171222-2-2.png

参考情報 ; ファイル読み込み時の動作設定 | Firefox ヘルプ

お決まりですが、本エントリーの内容については、自己責任の元 お試し下さいね^_^;。

では(^^)/~

「かわせみ2」の v2.0.8 がリリースされていました

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

 20171217-3

物書堂から macOS用の日本語入力プログラム「かわせみ2」の v2.0.8 がリリースされていましたね。

2017年12月14日(木) にリリースされていたようですが気が付きませんでした(^_^;)。

アップデート手順はこちらを参照。

v2.0.8 の主な修正点は以下の通り。

・ macOS High Sierra において、iCloud Driveに置いたユーザ辞書で、変換や学習ができなくなることがある問題を修正。
・ macOS High Sierra において、手動で更新チェック時にアップデータが見つからない場合も、かわせみ2アップデータのウインドウが表示される問題を修正。
・ macOS High Sierra において、手書き入力の同一部首漢字および関連文字一覧をスクロールすると描画不良を起こす問題を修正。
・ macOS High Sierra において、同音語ウインドウをスクロールホイールでスクロールすると描画不良を起こす問題を修正。
・ 読み入力中に読み作成する場合、挿入位置より後ろは対象にならないはずが、末尾の「n」だけは「ん」になってしまう問題を修正。
・ 英字配列が「U.S.」以外の場合にTextExpanderが正しく動作しないことがある問題を修正。
・ 数字入力時に丸数字など記号数字が優先されてしまうことがある問題を修正。
・ ユーザ登録単語の動詞で付属語の接続がおかしくなるものがある問題を修正。
・ 日付候補で同じ表記のものが複数表示されてしまうことがある問題を修正。
・ 「かれ」の同音語学習をすると「かれんだー」の変換がおかしくなることがある問題を修正。
・ 「に+しる(しれる)」の変換がおかしくなる問題を修正。
・ 辞書管理ツールで専門語辞書作成時、読みに句読点が含まれる場合のエラー処理が不適切だった問題を修正。
・ 単語登録/削除の呼び出し時に、単語欄への自動入力がされないことがある問題を修正。
・ 文字パレットの文字一覧で描画不良が発生することがある問題を修正。
・ 文字パレットの「絵文字」に新しい絵文字を追加。
・ 2017年3月公示の学習指導要領で更新された学年別漢字配当表に対応。
 ・ 使用漢字制限の選択肢に、新配当表で変更された小学校4~6年生の項目を追加。
 ・ 文字パレットの文字情報で、変更された漢字について、新旧の学年を併記。
・ 文法辞書を修正。
  ・ 文語体の処理を修正。
  ・ 体言+「な」の接続と処理を修正。
  ・ 格助詞「ん」の接続と処理を修正。
  ・ その他一部の助詞および助動詞の接続と処理を修正。
  ・ これらを含む区切り学習がある場合、正しく変換できないことがあり、その場合区切り直す必要があります。
・ 文節区切り決定の得点計算の一部を修正。
・ 一部用例処理を修正。
・ その他誤変換の修正。
・ Finderの情報ウインドウで一部の設定ファイルの「種類」が正しく表示されない問題を修正。
・ ヘルプを一部修正。
・ メイン辞書の更新。
・ その他細かい修正。


今までも、特に不具合は感じていなかったのですが 一応 アップデートしました(^_^;)。

ばい(^^)/~




Star Wars episode 8 最後のジェダイ を観てきました

どーも、Ryoです♪

昨日、行ってきましたよ、 Star Wars episode 8 最後のジェダイ を観に。
娘と一緒に観てきました(。・ᴗ・。)
20171217-1.jpg
20171217-2.jpg
前作の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』よりは面白かったような。
ネタバレしないように内容については触れませんが....(^_^;)。

娘と同じ嗜好(趣味)が会うというのはイイですね〜 (*^_^*)。

では(^^)/~


iMac Pro も Star Wars episode 8 最後のジェダイの公開に合わせて『暗黒面』に堕ちていた!?

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

予定どおり発表された iMac Pro ですが、 Star Wars episode 8 最後のジェダイ の12/15の公開 に合わせるが如く、iMac も既に 暗黒面 (Dark Side)に堕ちていたようです。
w(゜o゜)w おお

Apple USA ( https://www.apple.com/imac-pro/ )
20171215-1.png
ちなみに、Apple USAでの以下の表現ですが、

Accessories with a dark side.


アップル ジャパンでは

全面的にダークなアクセサリ。

となっていますね。

あれ?、暗黒面 (Dark Side)に堕ちたのは iMac本体ではなく アクセサリー だけなの? (^_^;)


まぁ、いっか。

では(^^)/~




userChrome.css を利用した Firefox Quantum (v57) の外観カスタマイズ part2

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

logo-quantum9c5e96634f92.png

以下が最近の当方の Firefox Quantum (v57) の外観(UI)です。
20171213-4.png


以前のエントリー 『Macユーザーに親しみ易い Firefox Quantum (v57) の外観を目指してみた(私感)』で、 userChrome.css を使用しFirefox本体をカスタマイズした旨を書きました。

今回は、最近 userChrome.css に追記した内容を紹介します。
先のエントリーで説明した様に Firefoxを終了している状態で userChrome.css に 所望のCSSを 次から次へと Copy & Paste して 最後に userChrome.css を上書き保存した後に Firefoxを起動すれば 新たな変更が読み込まれる仕様です。

Tab関連のカスタマイズ
 こんなものもadd-on『Tab Mix Plus』なら容易に実現出来たのに....。 (/_;`)トホホ
/* 選択中のTab */
.tabbrowser-tab[selected] .tab-text {
font-weight: bold !important;
}

/* 未読Tabのタイトル文字色の変更 */
.tabbrowser-tab[unread="true"] .tab-text {
font-weight: bold !important;
color: #1E0EBE !important;
}

/* 非ロードTabのタイトル文字色の変更 */
.tabbrowser-tab[pending="true"] .tab-text {
color: red !important
}


ツールバー上のアイテムから開くメニューパネル全般の文字サイズをチョット小さく!
/* ツールバー上のアイテムから開くメニューパネル全般の文字サイズ変更 */
.toolbarbutton-text {
font-size: 10px !important;
}


URLバーが異様に大きく感じたのでコンパクト化 及び 角は気分で丸く(^_^;)。
/* URLバーの高さ(サイズ)/形状 変更など
   参考 : http://zubolla.blog.fc2.com/blog-entry-289.html
*/
#urlbar {
min-height: 24px !important;
height: 24px !important;
margin-top: 0px !important;
margin-right: 0px !important;
padding-top: 1px !important;
border-radius: 17px !important;
font-size: 13px !important;
}


リーダービュー button以外の 不必要な『…』button等を非表示化
/*  URLバー内の pageaction button類を非表示
但し リーダービュー button のみ表示化 */
.urlbar-page-action {
display: none !important;
}
#reader-mode-button {
display: inline !important;
padding: 3px 7px 3px 7px !important;
}


ハンバーガーメニューのbutton 『三』を 絵文字の🍔のモノに(^_^;)。
/*  ハンバーガーメニューのボタン 三  → Hamburgerに!  */
#PanelUI-menu-button > .toolbarbutton-badge-stack{
list-style-image: none !important;
}
#PanelUI-menu-button > .toolbarbutton-badge-stack:before{
content: "\1F354" !important;
font-size: 14px !important;
margin-right: -17px !important;
}


Before
Macユーザーに親しみ易い Firefox Quantum (v57) の外観を目指してみた(私感)』で紹介した CSS を入れた userChrome.css を使用した状態。
20171213-3.png


After
本エントリーで紹介した上記 CSSを全て追加した状態。
(先に結果として紹介したものと同一であります)
20171213-4.png

どーですかね(^^?

お決まりですが、本エントリーの内容については、自己責任の元 お試し下さいね ^_^;。

では(^^)/~




Apple が AirMac Base Station Firmware Update 7.6.9/7.7.9 をリリース

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

20171213-0.png

Apple が AirMac Base Station Firmware Update 7.6.9/7.7.9 をリリースしています。

このアップデートで Wi-Fi のWPA2の脆弱性「KRACK」の対応もされているようです。
このアップデートで「KRACK」関連は収束かと思います。 多分(^_^;)

詳細は以下参照。
802.11n モデル ;
About the security content of AirPort Base Station Firmware Update 7.6.9
802.11ac モデル ;
About the security content of AirPort Base Station Firmware Update 7.7.9

AirMacのアップデート通知は AirMac本体のインジケータが変更される事で判る仕組みの様ですが、判り難いです (>_<)。
AirMac Extreme 5th のインジケータの場合は、
通常は緑色、アップデートが有るとオレンジ色で点滅。


ただ、先ほど確認した限りでは ウチのは未だ緑色のインジケータのままでしたね。

そもそも、アップデートは『AirMacユーティリティ』から実施ですので、『AirMacユーティリティ』を開いて確認してみる事をお勧めします。
下図は AirMac Extreme 802.11n 5th に対し AirMacユーティリティ 6.3.7 で開いている図です。
20171213-2.png

バージョンの項目の右に『アップデート』が表示されているれば、そこをクリックする事でアップデートが可能です。

参考 → AirMac ベースステーションのソフトウェアをアップデートする
アップデートは以下の様に判るらしいですがウチのは旧世代AirMacだからかな?

ベースステーションの名前の横に赤い番号付きのバッジが表示される



何れにせよ、AirMacのアップデートはWi-Fiが一時的に使用不能になるので家族が居る際は 特に注意が必要です(^_^;)。

では(^^)/~

P.S. AirMac本体のアップデートを期待しているのですが、開発チームは解散したとか噂も有ったりで、今の802.11ac モデルでフェードアウトは無いですよね!?

Firefox Quantum (v57)で是非設定しておきたい『about:config』の隠し設定

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

20171213-1.png

Firefox Quantum (v57)で、是非設定しておきたい『about:config』の隠し設定を備忘録がてら記します。 と言っても Firefox Quantum (v57) から対応されている新規の設定ではないので 何らかの事情で過去バージョンを利用している場合にも適応できます。

その about:config 設定ですが、方法など詳細はこちら



終了時にタブ保存確認画面を出す方法(うっかり終了の防止策)
browser.showQuitWarning ; true
browser.startup.page  ; 1  or  0

最後のタブを閉じてもウィンドウが閉じないようにする方法
browser.tabs.closeWindowWithLastTab ; false
ただ、タブは閉じないものの表示の内容は『新しいタブ』の内容に変わります。
add-on『Tab Mix Plus』だと最後のタブの内容を保持出来た気がするんですけどね
(*´з`) トオイメ...。
  詳細→ 【備忘録】Firefoxで複数タブ表示の際の終了時確認をさせる方法など



Punycode(ピュニコード)悪用のURL偽装対策
network.IDN_show_punycode ; true
  詳細→ 目視判断不可なURL偽装に対してのFirefoxでの対策(りんご大好き)



ロケーションバーで 標準では 非表示の "http://" を表示化
(まぁ、これは好みの問題かも (^_^;) )
browser.urlbar.trimURLs ; false



これだけです(笑)。

なお、お決まりですが、本エントリーの内容については自己責任の元 お試し下さいね ^_^;。

では(^^)/~

ムック本『これならできる特選スピーカーユニット フォステクス編 』を入手、そして視聴の結果は...。

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

日増しに寒くなっており、春が待ち遠しい今日この頃であります(^_^;)。 早っw

さてさて、音楽之友社から今年の8月1日に発刊されていたムック本『これならできる特選スピーカーユニット フォステクス編 』を今更ながら入手しました。
20171210-1.jpg

Fostexのユニットは 大昔に『FE87E』を購入し使っていた事も有り、かなり期待していました(^_^;)。

付録の8cmフルレンジ・スピーカーユニット『OMF800P』はFostexによる開発・製造。 Fostex社による この様な企画は6作目になるとの事。

スピーカーユニット『OMF800P』の主な仕様
 8cmコーン形フルレンジ
 インピーダンス : 8Ω
 最低共振周波数 : 117Hz
 再生周波数帯域 : f0 〜 32kHz
 出力音圧レベル : 83dB/W(1m)

スピーカーユニット『OMF800P』の主な特徴
 センターキャップをフェーズプラグへと変更
 フェーズプラグはアルミ棒からの削り出し
 磁気回路強化(マグネットφ65へと大型化)
 メタル振動板の採用(アルミ振動板表面に白色アルマイト処理)
20171210-3.jpg

20171210-4.jpg


付属のパッキン 及び 固定用 木ネジ
20171210-2.jpg

取り付けるキャビネットは自作する暇が無いので身の回りを探してみたところ、 Victor の FS-1 に付属のスピーカー SP-FS1 が使えそうな感じだったので 挑戦してみる事に(^_^;)。 ちなみに、FS-1 本体は既に無いんですよ<(_ _)>。
20171210-5.jpg

全く問題無く、以下の様に 単なる部品交換と言う形で、あっさり終了。
20171210-6.jpg

アンプは KENWOOD の KAF-A55 を使用。 L-570を使っていた時代も有りましたが(笑)。
(*´з`) トオイメ...
さて、肝心な音ですが、見た目で過度の期待をし過ぎたせいか あんまり感動が無かったと言うのが本音であります。 高域が減衰して こもって聴こえる様な...。 高域を補正して聴けば良いと思うのですが....。 Victorの スピーカーに元々 付いていたユニットの方が良かったですね。 これは Victorの設計が適性だったのか、或いはVictor製のエンクロージャーでは 性能が発揮出来ないかは不明ですがね(^_^;)。
ただ、このFostexのスピーカーユニット『OMF800P』の評判は良い様なので 入れた箱がダメなんだろうな.... (;´д`)トホホ…。

そう言えば、Fostex からスピーカーユニット『OMF800P』専用のエンクロージャー『OMF800P-E』が販売されているんだよなぁ〜 。
バナナプラグ対応金メッキターミナルと内部配線コード、吸音材等も組み込み音質調整済みで、ユニットを取り付けるだけのモノ。 標準価格は 1台 ¥5,000+消費税 だとか。
買ってみる?
20171210-7.jpg
   (上図はアマゾンさんのサイトから拝借)



では(^^)/~

Firefox Quantum 57.0.2 がリリース

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

logo-quantum9c5e96634f92.png

旧形式のadd-onの遺産を捨てて高速化を果たした Firefox Quantum (v57)ですが、v57.0.2がリリースされました。

ただ、今回のアップデートは Windows 向け用の修正のみです。
リリースノートはこちら

修正点
Firefox を起動時にクラッシュさせる G Data Endpoint Security の旧バージョンをブロックしました。(Windows のみ) (Bug 1421991)

WebGL と D3D9 に関するリグレッションを修正しました。(Windows のみ)


Windows 向け用の修正のみとあってか、Mac環境ではアップデートが掛かりません。
v57.0.2 をダウンロードする必要も無しと思いますが、最新版ではないと気持ち悪い人は上記のリリースノートのリンク先に行けば 最新版(v57.0.2)がダウンロード出来ます(^_^;)。

では(^^)/~


macOS HIgh Sierra 10.13.2 リリース

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

Appleより macOS High Sierra 10.13.2 アップデート (17C88) がリリースされています。
20171207-2.png

macOS High Sierra 10.13.2アップデートでは、お使いのMacの安定性、互換性、およびセキュリティが改善され、すべてのユーザに推奨されます。

このアップデートの内容:
 特定の他社製USBオーディオ装置との互換性が向上
 “プレビュー”でPDF書類を表示する際のVoiceOverナビゲーションの操作性が向上
 “メール”での点字ディスプレイの互換性が向上

詳細→ About the macOS High Sierra 10.13.2 Update

なお、セキュリティアップデートの方は以下参照。
About the security content of macOS High Sierra 10.13.2, Security Update 2017-002 Sierra, and Security Update 2017-005 El Capitan

なお、既に『macOS High Sierra 10.13.2 Combo Update』の配布も始まっているようです。
Combo Update と言うのは、過去のアップデート分も含めてのデータとなっており、過去のアップデートミスで起きている不具合も併せて解消され得るので、お勧めですね。はい^_^;。

当方では、macOS 10.13 High Sierra は未だ外部メディア上にインストールしておりメイン環境とは言い難いので不具合などは特に判りません(^_^;)。 なんせ、次々へと凄い不具合が噴出していますからね。 先般も、パスワードなしでログインできてしまうroot脆弱性が発覚し「Security Update 2017-001」がリリースされたりとか。 なんか未だbeta版みたい(^^?

では(^^)/~

Appleが macOS 10.12 Sierra と OS X 10.11 El Capitan 向けに『セキュリティアップデート』及び『Safari 11.0.2』をリリース

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

Appleが macOS 10.12 Sierra と OS X 10.11 El Capitan 向けに『セキュリティアップデート』及び『Safari 11.0.2』をリリースしています。

セキュリティアップデートの方は、 macOS 10.12 Sierra が Security Update 2017-002 、OS X 10.11 El Capitan がSecurity Update 2017-005 となっています。

詳細は以下参照。 難しくて詳細は判りませんが(^_^;)。
About the security content of macOS High Sierra 10.13.2, Security Update 2017-002 Sierra, and Security Update 2017-005 El Capitan

一方、 Safari 11.0.2 ですが、こちらは変更内容が いまいち不明です(^_^;)。
20171207-1.png

Safari 11.0.2アップデートはすべてのmacOS Sierra/OS X El Capitanユーザに推奨され、問題の修正およびセキュリティの改善を含んでいます。

問題の修正って …(・_・o)ン? …(o・_・)ン? …(o・_・o)ナニ?

では(^^)/~

macOS High Sierra向けに「Security Update 2017-001」リリース。パスワードなしでログインできてしまうroot脆弱性の修正

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

AppleがHigh Sierraのroot脆弱性の不具合を修正する「Security Update 2017-001 」をリリースしています。

11/29に、ユーザ名「root」を利用すると パスワード無しで管理者権限を得ることが出来る脆弱性の問題が報道されて大騒ぎになりましたが、これで一安心ですね(^_^;)。

ただ、このアップデートで当初リリースしたバージョンは「Build 17B1002」ですが、そのバージョンの不具合(SMBファイル共有が利用できなくなる不具合)を更に修正した「Build 17B1003」が正式(最終)リリース扱いとなっています。
20171201-1.png

About the security content of Security Update 2017-001

今回のアップデートでは画面右上に以下の様な通知が表示されました。
20171201-4.png
20171201-3.png
アップデートの設定は以下の様にしており 通常の「Security Update 」の名称のモノなら自動アップデートは掛からない筈なのですが、macOS High Sierraを起動したら本人の意思とは無関係に速攻でアップデートされました Σ(・∀・|||)。
macOS High Sierra は未だ常時起動している訳ではないので、アップデートが来たと言う事で立ち上げて OSのbuild number などを確認していたら、いつの間にかアップデートされていたと言うのが実態であります(^_^;)。
更に、通知で知らせてくれるとは.....。
20171201-5.png

では(^^)/~

Firefox Quantum 57.0.1 がリリース

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

旧形式のadd-onの遺産を捨てて高速化を果たした Firefox Quantum (v57)ですが、v57.0.1がリリースされました。
20171130-1.png

リリースノートはこちら
 Macユーザーに関連する不具合対応としては以下のモノが有ります。

Intel HD Graphics 3000 を搭載した Mac で Google マップを表示した際に生じるクラッシュを修正しました。


Intel HD Graphics 3000 搭載のMacとは2011年モデルの様です。 詳しくは下記参照。
 Intel 搭載 Mac コンピュータの統合ビデオについて - Apple サポート

では(^^)/~