りんご大好き

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。


MacBook Pro(Mid2007) の購入が切っ掛けで、AppleのiWebを使用し『りんご大好き』と云うBlogを 2007年に立上げましたが、2012年6月のAppleのMobileMe (iWeb)サービス終了と供に御無沙汰していました^_^;


2013年から復活しましたので、また宜しくお願い致しますね。

2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ Mac_Application

物書堂さんから egword Universal 2 (Version 2.1)が3月14日に Mac App Store にて正式リリース予定

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

先般、エントリー『物書堂さんから『egword Universal 2』のbeta版がリリースされていました。』にて、egword Universal 2 Version 2.1のbeta版について書いたところですが、以下の様に 早くも正式リリースの案内が有りました。

最近のMacユーザーでワープロのソフトと言えば Apple の Pages.app かもしれませんが、egword Universal 2 自体は EGWORD(イージーワード)が前身の日本語ワープロソフトで、かつて エルゴソフトが開発/販売していたソフトであります。
(*´з`) トオイメ...

egw.png MacAppStore-1.png



これは楽しみですね (((o(*゚▽゚*)o)))。
価格は通常価格 7,800円 との事なので早めにゲットした方が良いかもです(^_^;)。

ちなみに、現時点の最新版はバージョン2.1(327)となっています。
入手先ははこちら
20180216-1.png

動作環境
macOS 10.11(El Capitan)以降で動作します。

2018年3月31日まで利用可能です。

制限事項
・WORDファイルの読み書きは書き出しのみ可能ですが、macOSの機能を使っているため機能は大きく制限されます。
・egbridge Universal 2.1で保存したファイルはegword Universal 2.0.2で開けません。
・egbridge Universal 2、電子辞典ビューアは付属しません。



では(^^)/~
スポンサーサイト


物書堂さんから『egword Universal 2』のbeta版がリリースされていました。

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

20180202-1.png
古参Macユーザーには お馴染の物書堂さんから、『 egword Universal 2 ver.2.1』のbeta版が公開されていました。

既にアルファ版公開時よりアップデートが行われ 現時点の最新版はver2.1b (310)となっています。

egword Universal 2 自体は EGWORD(イージーワード)が前身の日本語ワープロソフトで、かつて エルゴソフトが開発/販売していたソフトであります。
縦書きや原稿用紙などをもサポートしていますよ。

動作環境
macOS 10.11(El Capitan)以降で動作します。
2018年3月31日まで利用可能です。

制限事項
・WORDファイルの読み書きはできません。
・egbridge Universal 2.1で保存したファイルはegword Universal 2.0.2で開けません。
・egbridge Universal 2、電子辞典ビューアは付属しません。
・弊社内でのテストもまだ不十分な状態です。



ダウンロード及びフィードバックはこちらから。

ちなみに、この文章は物書堂さんの『かわせみ 2』を用いて書いています(^_^;)。
kawasemi2_200x200.png



是非、『egword Universal 2』を試用されてみては如何でしょうか(^^?
ただ、自己責任でお願いしますね。

では(^^)/~

「かわせみ2」の v2.0.8 がリリースされていました

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

 20171217-3

物書堂から macOS用の日本語入力プログラム「かわせみ2」の v2.0.8 がリリースされていましたね。

2017年12月14日(木) にリリースされていたようですが気が付きませんでした(^_^;)。

アップデート手順はこちらを参照。

v2.0.8 の主な修正点は以下の通り。

・ macOS High Sierra において、iCloud Driveに置いたユーザ辞書で、変換や学習ができなくなることがある問題を修正。
・ macOS High Sierra において、手動で更新チェック時にアップデータが見つからない場合も、かわせみ2アップデータのウインドウが表示される問題を修正。
・ macOS High Sierra において、手書き入力の同一部首漢字および関連文字一覧をスクロールすると描画不良を起こす問題を修正。
・ macOS High Sierra において、同音語ウインドウをスクロールホイールでスクロールすると描画不良を起こす問題を修正。
・ 読み入力中に読み作成する場合、挿入位置より後ろは対象にならないはずが、末尾の「n」だけは「ん」になってしまう問題を修正。
・ 英字配列が「U.S.」以外の場合にTextExpanderが正しく動作しないことがある問題を修正。
・ 数字入力時に丸数字など記号数字が優先されてしまうことがある問題を修正。
・ ユーザ登録単語の動詞で付属語の接続がおかしくなるものがある問題を修正。
・ 日付候補で同じ表記のものが複数表示されてしまうことがある問題を修正。
・ 「かれ」の同音語学習をすると「かれんだー」の変換がおかしくなることがある問題を修正。
・ 「に+しる(しれる)」の変換がおかしくなる問題を修正。
・ 辞書管理ツールで専門語辞書作成時、読みに句読点が含まれる場合のエラー処理が不適切だった問題を修正。
・ 単語登録/削除の呼び出し時に、単語欄への自動入力がされないことがある問題を修正。
・ 文字パレットの文字一覧で描画不良が発生することがある問題を修正。
・ 文字パレットの「絵文字」に新しい絵文字を追加。
・ 2017年3月公示の学習指導要領で更新された学年別漢字配当表に対応。
 ・ 使用漢字制限の選択肢に、新配当表で変更された小学校4~6年生の項目を追加。
 ・ 文字パレットの文字情報で、変更された漢字について、新旧の学年を併記。
・ 文法辞書を修正。
  ・ 文語体の処理を修正。
  ・ 体言+「な」の接続と処理を修正。
  ・ 格助詞「ん」の接続と処理を修正。
  ・ その他一部の助詞および助動詞の接続と処理を修正。
  ・ これらを含む区切り学習がある場合、正しく変換できないことがあり、その場合区切り直す必要があります。
・ 文節区切り決定の得点計算の一部を修正。
・ 一部用例処理を修正。
・ その他誤変換の修正。
・ Finderの情報ウインドウで一部の設定ファイルの「種類」が正しく表示されない問題を修正。
・ ヘルプを一部修正。
・ メイン辞書の更新。
・ その他細かい修正。


今までも、特に不具合は感じていなかったのですが 一応 アップデートしました(^_^;)。

ばい(^^)/~




『egword Universal 2』が復活。 最新 macOS 対応開発版が公開 !!

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪
20171117-1.png
古参Macユーザーには お馴染の物書堂さんから、『 egword Universal 2 ver.2.1』のアルファバージョンが公開されました。 既に公開時よりアップデートが行われ 現時点の最新版はver2.1a(271)となっています。 egword Universal 2 自体は EGWORD(イージーワード)が前身の日本語ワープロソフトで、かつて エルゴソフトが開発/販売していたソフトであります。
縦書きや原稿用紙などをもサポートしていますよ。

動作環境
 macOS 10.11(OS X El Capitan)以降で動作します。
 試用期間の制限は設けておりません。

制限事項
 EGWORD14以前のファイルの読み書きはできません。
 WORDファイルの読み書きはできません。
 egbridge Universal 2、電子辞典ビューアは付属しません。
 ヘルプの内容が古いままです。
 弊社内でのテストもまだ不十分な状態です。


ダウンロード及びフィードバックはこちらから。

前回 Version 2.1a (270) からの変更点

・動作環境をOS X El Capitan(10.11)以降にしました。
・図形モードでFinderから画像をドロップした際に、貼り付けられる位置がおかしかった不具合を修正しました。


ちなみに、この文章は物書堂さんの『かわせみ 2』を用いて書いています(^_^;)。

是非、試用されてみては如何でしょうか?
ただ、自己責任でお願いしますね。

では(^^)/~


プレビュー.app で保存フォーマットの種類を増やす事が出来た(^^)

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

Mac の OS X で 画像の確認やチョットした修正などに活躍の プレビュー.app の件です。
Preview.png
プレビュー.app は、比較的 便利なのですが、画像の保存フォーマットの種類が少ないと思ったりしていませんか?  そんな貴方に朗報です(^^)。

方法は簡単です。
 画像の保存フォーマットを指定する際に、あらかじめ optionキー を押すだけ。
 これで、選択肢が増えます(^^)v。

1)画像の保存フォーマットを指定する際は、以下の箇所を操作しますよね!?
th_20150503-.png

2) 普通は 以下の様な選択肢から指定する事になります。
th_20150503-0554am-1.png

3) optionキーを 押しながら 選ぶと....。 (つ゚o゚⊂)オォ〜!!
th_20150503-0557am-1.png

どうですか(^^?

役に立たない?      ガ━━Σ((  д ) ゚ ゚━━ン!!

※ これ、雪豹環境だと 最初から沢山の選択肢が出ますね。
  いつの間にか、使う頻度が少ないマイナーなモノは省かれたのかな?


では(^-^)/~