FC2ブログ

りんご大好き

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

MacBook Pro(Mid2007) の購入が切っ掛けで、AppleのiWebを使用し『りんご大好き』と云うBlogを 2007年に立上げましたが、2012年6月のAppleのMobileMe (iWeb)サービス終了と供に御無沙汰していました^_^;。
2013年から復活しましたが多忙の為に更新頻度は低めとなってます。 継続する事に意義が有るとして続けています事をご了承下さい。

物書堂のmacOS用 日本語ワードプロセッサ「egword Universal 2」は簡易的な製図にも便利! セールは本日4/23まででした。

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪


物書堂から販売されているmacOS用 日本語ワードプロセッサ「egword Universal 2」ですが、意外な事に 簡易的な製図にも使えるアプリである事が判りました。

実は iMac 27インチモデルの購入検討に際し 設置条件が課題になっており、簡易的な製図が出来るモノで構わないので何か良いアプリがないものかと探していたのですが、適当なアプリは見当たらずでした。

何気に macOS の Dock を見ていると 「egword Universal 2」のアイコンが!!
20180617-2.png
起動し試してみると、『 w(゜o゜)w おお、使えるじゃーん !』てな事に。
製図に特化した機能は有るわけでは有りませんが、セールストークの『速い、簡単....』どおりで、以下のようなモノが簡単にできました。
20190423-1.png

モードバー から『四角形』のモードにして、適当な大きさで描き、インスペクタから所望の大きさになるよう 『幅』と『高さ』を入力。 ただ、単位は mm なので 適当な表示の大きさになるよう変換して入力してあげる必要が有ります。

『四角形』で、新たな図形を配置した際は、元の四角形に 寄り添って配置出来る様にアンカーが動作しますので容易に配置が出来ます。
その要領で、『線』を用いて、引き出し線 としたり、矢印にしたりします。
更に『図形テキスト』で寸法の数値を入れれば先に挙げたようなモノが簡単に出来ます。

改めて考えて 試してみれば、 macOS純正の Pages.app でも 機能的には同様の事が出来たのですが、 元のオブジェクトに 寄り添って配置出来るアンカーの動作が Pages.app では反応が鈍かったりするのに対し、『egword Universal 2』では小気味よく動作する事で『 使えるアプリ』と言う印象を受けたようです。

macOS Sierra 10.12.6 (16G1918)環境下で『egword Universal 2』バージョン2.1.14 (387) にて確認。

『egword Universal 2』自体は macOS 10.14 Mojaveもサポート対象のようです。 『egword Universal 2』の紹介ページには OS X El Capitan(10.11)以降との事で macOS 10.14 Mojaveもサポート対象との明記は なされていませんが、 egword Universal v2.1.12 にて macOS 10.14 Mojave での不具合対応についてリリースノートに書かれています。

4/23までですが、通常価格 7,800円(税込)のところ、セール価格:3,800円(税込)で販売しているようです していました。

では(^^)/~
スポンサーサイト


AppleのWebサイトのiMacのページ中の画像が極秘に差し替え。 その驚くべき 元の状態とは?

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

AppleのWebサイトのiMacのページは以下のとおりです。
https://www.apple.com/jp/imac/

そのページ中の iMacの説明で、ある画像が使用されているのですが、2019年モデル発表当時の、とある画像 が極秘中に差し替えられていました。

何処が変化したか判りますか(^^?
制限時間は10秒です !

2019年モデル発表当時(2019年3月24日)
20190421-1.png

2019年04月21日
20190421-2.png


はい、時間切れです。


正解は、『ベゼルの幅』が太く変化しています。
20190421-3.png
何とも現状の太い方が正しいiMacのデザインで、元々の画像の方がオカシイのですが、当初のは次期モデルのデザインなのか?
或いは Web担当者が無意識で希望のデザインを反映してしまったのか、 単なるミスなのかは当事者であるAppleしか判りませんが。

そうそう、以下の iMac 2019年モデルのプレスリリース(日本語版)では、未だ修正が間に合っていないようです。 USのサイトの英語版は修正されていますので、必見かもです(^_^;)。

おまけ情報ですが、AppleのWebサイトでは 『Mac本体』と『画面表示部』の画像とを個別に用意し、Webブラウザー上で合成して表示している箇所も存在します。 興味の有る方はcheckされては如何でしょうか。

では(^^)/~


iMac 27-inch 2019モデルを購入しようかと思案中

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

3月3日のエントリーで MacBook Air (Mid2013) の後継モデル購入で悩んでいる旨を書き、 iMac 21.5インチモデルが最有力候補であるものの 2017年発売開始モデルの為に、 いつ アップデートされても不思議ではないのが悩みの種、と締め括ったのでありました。


3月20日のエントリーでは、前日 3月19日のiMacアップデートの発表を受けて、iMac 21.5インチ 4K 2019年モデル購入で BTOを考える際には、6コアモデルの上位モデルの方がお買い得 と感じている旨を書きました。
その際は 以下の仕様で考えていました。
『iMac 21.5インチモデル 3.0GHz 6コアプロセッサ 1TB Fusion Drive』: ¥164,800 (税別) のBTO
3.0GHz 6コア第8世代Intel Core i5プロセッサ
16GB 2,666MHz DDR4メモリ
Radeon Pro 560X(4GB GDDR5メモリ搭載)
512GB SSDストレージ
Magic Trackpad 2
Magic Keyboard - 英語(US)

¥224,800 (税別)


元々、設置条件的な課題で21.5インチが候補。 しかし、購入候補は iMac 27インチ 2019モデルへと変化。

design_gallery_1__ebl6mwd8pkmu.jpg

iMac 27インチ 2019年モデルは以下の3モデルがラインナップ。
  • 『3.0GHz 6コアプロセッサ 1TBストレージ モデル』: ¥198,800 (税別)
  • 『3.1GHz 6コアプロセッサ 1TBストレージ モデル』: ¥220,800 (税別)
  • 『3.7GHz 6コアプロセッサ 2TBストレージ モデル』: ¥253,800 (税別)

購入候補は 27インチの下位モデルをベースとした以下の仕様。

メモリは初期状態 8GBで購入し 時期をみて自分で増設する予定です。 ユーザー自身でメモリ増設が出来るのが27インチモデルの強みです。

『iMac 27インチ 3.0GHz 6コアプロセッサ 1TBストレージ モデル』: ¥198,800 (税別)) のBTO
3.0GHz 6コア第8世代Intel Core i5プロセッサ
8GB 2,666MHz DDR4メモリ
Radeon Pro 570X(4GB GDDR5メモリ搭載)
512GB SSDストレージ
Magic Trackpad 2
Magic Keyboard - 英語(US)

¥236,800 (税別)


税別の購入金額では 21.5インチから27インチへの変更で『¥12000』の値差しか有りません。 この値差で 4Kモデル から 5Kモデル へと変更出来るのです。

設置条件的な課題に関しては、 iMac 27インチ ユーザーの諸先輩方の情報や、Twitterを通じて相談に乗って頂いて、購入してしまえば 何とかなるさ的な発想が大切であるとの発想転換に至っております(^_^;)。

また、 27インチの方がイイなぁと感じる様になった要因として、 21.5インチモデルは液晶画面大きさ的は 妥当かと思うのですが、27インチモデルが検討対象になった事で パネル面全体から相対的に(視覚的に)ベゼルが太いんだと改めて感じてしまい、筐体のデザインは 27インチの方がイイなぁと思う様になった事も有ります。

display_sizes__bgaic4cra1ki_medium.jpg

macOS 10.14 Mojave にて Dark モード で運用すれば黒いベゼルが気になるのは低減されるかもしれませんね(笑)。

たとえ、21.5インチモデルのベゼルが太めでも、かつての iMac G4 のように首振りが出来て設置の自由度が高ければ物凄く魅力的なのですよね。
(*´з`) トオイメ...
iMac G4 のデザインの筐体に iMac 2019のハードウエアが実装されるのなら即買いです(^^)v
iMacG4.png

\(^_^\)(/^_^)/ ソレハコッチニオイトイテ

6月のWWDCでは新機種の発表が有るのか判りませんが、それで判断するかな?
もし、MacBook シリーズで 現状の『 バタフライ構造』を止め、昔の『シザー構造』に戻す話が出たら iMacの購入自体も考え直してしまうかも(^^? ( Appleの方針転換は有り得ないか....)

まぁ、iMac 27インチ最新モデルの呼称は『 iMac (Retina 5K, 27-inch, 2019)』となっており、 『 Early 2019 』となっていないようなので Appleは iMac 2019年モデルは 現モデルのリリースのみのロードマップかと安心して購入出来るのでしょうかね?

でも、結局、諸般の事情で 27インチではなく 21.5インチにしたりして?

では(^^)/~