りんご大好き

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。

MacBook Pro(Mid2007) の購入が切っ掛けで、AppleのiWebを使用し『りんご大好き』と云うBlogを 2007年に立上げましたが、2012年6月のAppleのMobileMe (iWeb)サービス終了と供に御無沙汰していました^_^;。
2013年から復活しましたので、また宜しくお願い致しますね。

物書堂さんから egword Universal v2.1.9 がリリース

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo です♪

物書堂さんが開発/販売している Mac用の日本語ワープロソフトの egword Universal 2 ですが、バージョン 2.1.9 がリリースされています。
20180617-1.png

バージョン 2.1.9  2018年6月17日
新機能

  • レイアウト設定パネル/セクションの「見開きの偶数ページでは左への距離とする」のチェックボックスを追加しました。見開きで中央と外側の余白が異なる場合でも、偶数ページの背景画像を適切に配置することができるようになりました。
  • 脚注が正しくレイアウトされないことがある不具合を修正しました。
  • ヘッダ/フッタ、脚注/文末中、図形テキスト、表を編集しているときに、ウインドウをリサイズしたり、拡大/縮小率を変更すると編集領域がずれてしまう不具合を修正しました。
  • アイコンをほんの少しだけ修正しました。



アイコンを微妙に修正しているとの事ですが、正直 よく判りませんでした(^_^;)。

v2.18 アプリアイコン (書類アイコン)
20180615-3.png 20180615-5.png

v2.19 アプリアイコン (書類アイコン)
20180617-2.png 20180617-3.png

Mac App Storeへのリンクは、こちら

では(^^)/~
スポンサーサイト


物書堂さんから egword Universal v2.1.8 がリリース

6 Comments
Ryo
どーも、Ryo です♪

物書堂さんが開発/販売している Mac用の日本語ワープロソフトの egword Universal 2 ですが、バージョン 2.1.8 がリリースされています。

20180615-1.png

バージョン 2.1.8  2018年6月14日
新機能

  • アプリと書類のアイコンを新しくしました。アプリアイコンは、ペン先のモチーフを継承しつつ新しいmacOSにも馴染むように、パニックジャパンさんにデザインしていただきました。
  • 「自動保存」と「バージョンを戻す」に対応しました。
  • 文字数パネルに「脚注/文末注も含む」のオプションを追加し、脚注/文末注の文字数も数えられるようにしました。
  • ナビゲーションバーに「ブックマーク」を追加しました。
  • 新規文書を画面の中央に配置するようにしました。
  • レイアウト設定に「プリンタの印刷領域を無視する」のオプションを追加しました。PDFに出力する際に、用紙設定で使用したプリンタの印刷領域に制限されることなくレイアウトを設定できるようになります。
  • インスペクタで段組の幅と間隔を変更できないことがある不具合を修正しました。
  • ルビの親文字の文字間隔の調整が正しく行われないことがある不具合を修正しました。
  • 役物で始まる/終わる文字列の囲みが正しく描画されない不具合を修正しました


旧 アプリアイコン (書類アイコン)
20180615-2.png 20180615-4.png

新 アプリアイコン (書類アイコン)
20180615-3.png 20180615-5.png

新アイコンでは、 ペン先の刻印デザインも無くなり、最近の macOS に合わしてフラット基調なデザインに変更されています。

ところで、新バージョンを起動して違和感が有ったのが、『新規文書を画面の中央に配置』と言う新仕様です。
皆さんは如何でしょうか(^^?

Mac App Storeへのリンクは、こちら

では(^^)/~


この時期だからこそ大事! AirMac ベースステーションを工場出荷時の状態にリセットする意外な方法

0 Comments
Ryo
どーも、Ryo です♪

今年の4月下旬にAppleがWi-Fiルーターの開発/販売事業から撤退、在庫限りで販売終了との報道が有りました。

当方の昨日のエントリーで取り上げた様に オンラインのApple Storeでは AirMac Extreme が とうとう販売終了になっているようです。

上記のエントリー内でも簡単に触れていますが、 この時期に あえて Apple のAirMacベースステーションを購入しました。

しかし、この機に『Google WiFi』の様な他社製品に乗り換える方も居る様ですね。

他社製品への乗り換えの際には、AirMacベースステーションを売却または譲渡する事となると思いますが、その際に大事な事が有ります。
それは、何も設定していない状態に戻し、保存済みの設定やプロファイルも消去する『工場出荷時の状態に戻す』と言う操作の事です。

AirMacベースステーションを工場出荷時の状態に戻す方法 !

基本操作としては、背面に有る『リセットボタン』をペン先や真っ直ぐに伸ばした紙クリップ等で押す事ですが、意外な操作が必要です。
802.11acモデル
『リセットボタン』は 以下の様に電源コネクタ脇の (▶)のモノです。 再生ボタンでは無いです(笑)。
20180613-1.jpg
ちなみに、 AirMacベースステーションの底部に付いている脚は、当方で付けたモノです。 詳細は、以前のエントリーの『今、この時期に あえて Appleの AirMac Extreme ac を購入(^_^;) 』を御覧になってくださいね。


802.11n モデル
ウチの AirMac Extreme 802.11n (5th) ; MD031J/A です。
普通? (逆に、802.11acモデルの『リセットボタン』は、こだわり過ぎ(^^? )
20180613-2.jpg

802.11ac/802.11n モデルの AirMac ベースステーション 、共通仕様。

工場出荷時のデフォルトリセット方法

  1. ベースステーションを電源から取り外します。
  2. リセットボタンを押し続けながら、ベースステーションを電源に接続します。
    リセットボタンは、ベースステーションのステータスランプがオレンジ色ですばやく点滅し始めるまで、6 秒ほど押し続けてください。
  3. ベースステーションが再起動し終わるまで、1 分ほど待ちます。AirMac ユーティリティを使って、ベースステーションを再設定できるようになります。


電源を一度、外しておいて、リセットボタンを押している状態で電源を入れるなんて、知りませんでした(^_^;)。
従来は、電源を入れたまま 行っていましたよ。 それは、『ハードリセット』と呼ばれるそうで 保存済みの設定やプロファイルは維持されるとの事です。
詳細は、以下を参照願います。

一応、.....
802.11b/g モデル
とうの昔にサポート切れの AirMacExtreme Base Station (with Modem) ( M8799J/A ) ですが、リセットの印刷の向きが(▶) ではなく、(◀) になっています (?_?)。
AirMac ベースステーションをリセットする方法 - Apple サポート』の資料とは異なっていますよ〜ん。 今更?
20180613-3.jpg


では(^^)/~