りんご大好き

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。


MacBook Pro(Mid2007) の購入が切っ掛けで、AppleのiWebを使用し『りんご大好き』と云うBlogを 2007年に立上げましたが、2012年6月のAppleのMobileMe (iWeb)サービス終了と供に御無沙汰していました^_^;


2013年から復活しましたので、また宜しくお願い致しますね。

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPMac_Application ≫ OS X 10.10 Yosemite で スクロールのカスタマイズアプリ『Scroll Reverser』の常時起動を止めた理由。

OS X 10.10 Yosemite で スクロールのカスタマイズアプリ『Scroll Reverser』の常時起動を止めた理由。

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

MacBook Airのトラックパッドは優秀なのですが、たまには マウスを使う事も有ります。
そのマウスとは LogitechのV470 でありますが ^_^;。 (以前の関連エントリーはこちら)

Macのトラックパッドのスクロール方向の設定は、iOSデバイスと同じ『スクロール方向 : ナチュラル』で使用していますが、マウスのスクロール方向は流石に旧来の(逆の)スクロール方向でないと身体が馴染めない為に、スクロール方向を個別に設定出来る『Scroll Reverser』と云うアプリを使用しています。
現在では OS X 10.10.2 Yosemite にも対応しているとの事です。
(本稿作成時点では Scroll Reverser は v1.7.1 が最新で 、そのバージョンに基づいています)

ちなみに、設定は以下の通り。
20150218_093309am.png

本アプリを有効にする設定である『スクロールを逆にする』の設定はメニューバーからも 以下の様に行えますが、マウスを使う頻度は高くはないものの、本アプリを都度 起動するのは面倒な為に常時起動し 2年前程から使用していました。

20150218-0947am.png

しかし、 正確な時期は憶えていませんが OS X 10.10.2 Yosemite にアップデートした頃からか Macのトラックパッドに違和感を感ずる時が有りました。
今 思えば スクロール方向が逆になっていたみたいでした(笑)。  どんだけニブいんだか..... ^_^;。


『Scroll Reverser』が 設定内容とは異なる異常動作になり、本来 動作変更設定をしていない筈の Macのトラックパッドの動作が異常にになったら、『Scroll Reverser』のアプリを再起動すれば一時解決にはなります。
しかし、何らかのタイミングで再発します (;´д`)トホホ…。

原因は『Scroll Reverser』と判明したものの、Webで情報を探しても レビューを書いている方は多いものの、自分の様にトラブルを感じている方は極少数派の様でした。 環境依存なの!?

一応、Bug報告はしておきましたが、上記の様な背景で修正される見込み薄な為に、『Scroll Reverser』の常時起動は止めて 必要な時のみ起動する事にしました ^_^;。


『Scroll Reverser』を使用されている方 は御参考まで^_^;。
なお、多少のリスクを覚悟の上で『Scroll Reverser』を使用したい方は お決まりですが 自己責任でお願いしますね ^_^;。


では (^-^)/~
関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL