りんご大好き

りんご大好きです♪  Macintosh が大好きなのですが、何故か Mozilla の Firefox や Thunderbird を愛用しています(^^ゞ。


MacBook Pro(Mid2007) の購入が切っ掛けで、AppleのiWebを使用し『りんご大好き』と云うBlogを 2007年に立上げましたが、2012年6月のAppleのMobileMe (iWeb)サービス終了と供に御無沙汰していました^_^;


2013年から復活しましたので、また宜しくお願い致しますね。

2016年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年01月
ARCHIVE ≫ 2017年01月
      

≪ 前月 |  2017年01月  | 翌月 ≫

macOS Sierra 10.12.3 リリース

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

macOS Sierra 10.12.3 がリリースされています。
変更内容→ About the macOS Sierra 10.12.3 Update
セキュリティ対応詳細→About the security content of macOS Sierra 10.12.3

MacBook Pro (2016) の不具合対応とセキュリティ対応がメインの修正の様です。
当方は MacBook Air 持ちですが、セキュリティ対応の為に、早速 アップデートしました^_^;。
20170125-1.png

セキュリティ関連の情報は、以下が参考になります。
「iOS 10.2.1」で脆弱性18件を修正、「macOS Sierra 10.12.3」は23件 -INTERNET Watch

尚、 macOS 10.12.3 Combo Update もリリースされています。
入手先→https://support.apple.com/kb/DL1905?locale=ja_JP
Combo Update と言うのは、過去のアップデート分も含めてのデータとなっており、過去のアップデートミスで起きている不具合も併せて解消され得るので、お勧めですね。はい^_^;。

当方は、Combo Update を当てて対応いたしました(^^)v。
現状、アップデート後も特に不具合は認められませんね。

※ MacBook Pro (2016) で、Sleep解除に Firefox /Thunderbird がcrashする不具合が macOS Sierra 10.12.3 にて対応されている様です。
Bug 1320048 - Firefox and Thunderbird crash in libobjc.A.dylib@0x6b5d consistently when waking from sleep with macOS Sierra [10.12]


では(^-^)/~
スポンサーサイト



【macOS Sierra 10.12】気が付いたら時計がズレていた件

どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

macOS Sierra 10.12.2(16C67)を入れている当方のMacなんですけど、最近 気が付けば時計がズレている事が有りました。
(時計ズレは 情報通信研究機構の サイトJST Clock で確認)

直接的な要因は、自動時刻設定がOFF設定になっていたと言う事。
システム環境設定の日付の時刻 の以下の箇所が左下のカギがlockされているにも関わらず、いつの間にかアンチェック状態になると言う事なのです。
チェックを入れて戻しても気が付けば 再度アンチェック状態になっているのです。
20170108-1.png
NTPサーバとして『ntp1.jst.mfeed.ad.jp, ntp2.jst.mfeed.ad.jp, ntp3.jst.mfeed.ad.jp』の3つを登録していたからいけないのか?

過去記事参照 ; Macで任意のNTPサーバを指定し、自動時刻合わせを確実にする方法

また、システム環境設定 > ネットワーク > 詳細 > TCP/IP > iPv6 の設定 は『自動』で運用中。

ただ、同じ設定で運用している OS X 10.11 El Capitan (10.11.6)環境のMacでは問題なく動作しているんですよね.....。
昨年末からの印象なのでmacOS Sierra 10.12.2にしてからかなぁ?

何か条件が揃えば、勝手にアンチェック(OFF設定)に変わってしまうのかな?


NTPサーバをDefaultの設定に戻して様子見する事に...

以下の様にデフォの Appleアジア(time.asia.apple.com.)を指定^_^;。
真の原因が判らないので.....^_^;
20170108-2.png

terminal.pngターミナル.app を起動し、下記のコマンドを実行。
ntpq -p
以下の様に、正常に稼動している事を確認出来ました。
20170108-3.png
表示結果の意味も、先に案内した過去記事『Macで任意のNTPサーバを指定し、自動時刻合わせを確実にする方法』にて紹介していますので 宜しかったらどうぞ ^_^;


これで落ち着くとイイなぁ.....。 でも、そうしたら原因は何?


では(^-^)/~


今年も宜しくお願いします (^_^)


どーも、Ryo(@macmacintosh)です♪

20170101-.jpg

明けましておめでとうございます。

つたない当Blogを訪問していただける方に感謝と共に、
今年こそ更新頻度を上げるつもりでいます^_^;。

本年も宜しくお願い致します m(_ _)m。